身長サプリ「ポリカル」を徹底レビュー!口コミ、効果、値段など

 

ポリカルは、徹底的にこだわった栄養バランスと、卵殻カルシウム・サンゴカルシウムの「Wカルシウム配合」で子供の成長の悩みを解決するサプリメントです。

食事だけでは十分に摂取できないカルシウムを、効率良く補い、継続して摂取することを目的に製造されています。

ポリカルを1日に3粒を摂取するだけで、1日に必要なビタミンB群やナイアシン、鉄などを摂取することが可能で、とても気軽に成長サポートができる商品です。

ポリカルの公式サイトはこちら >>


タイプ 錠剤
単品価格 9,980円(税込)
定期購入 なし
送料 864円(10,000円以上購入の場合は無料)
1日あたりのコスト 220円(12袋セットの場合)
味の種類 1種類
おすすめ度  

「ポリカル」はおすすめできるかどうか結論からいうと・・

正直なところ、ポリカルは子供にとってはすごく良いサプリメントだと思います。

効果があったという口コミも圧倒的に多く、これだけの値段なら「値段が高いのに効果がない!」といって口コミがあってもおかしくないのですが、それもほとんどありませんでした。

ということは、「値段に見合った効果が期待できるのでは?」という予測です。

確かに子供が楽しめる要素はほとんどありませんが、1日3粒小さい粒を飲むだけなので、それが苦痛になるとは考えにくいですよね。

特にスポーツ男子なんかは、「これだけで身体が大きくなるなら、頑張って飲んでみよう!」という考えになってくれると思います。

製造している工場の安全性もしっかり公表されているので、子供に与えることへの躊躇もほとんどありません。

確かに値段はそれほど安いものではありませんが、子供から大人まで、トータルで健康面をサポートしてくれるという面では、星5つだと思います。

「子供の目線」を考えると、多少は楽しめる要素があってもいいかなと思ったので、なくなく星4つにさせて頂きました。

本気で成長に悩んでいる子供には、ポリカルは自信を持ってオススメできます!

「ポリカル」のここがポイント!

コラーゲンとマグネシウムの力で、驚異のカルシウム吸収率を実現!

ポリカルは、カルシウムを効率良く摂取するために、サポート成分としてマグネシウムとコラーゲンが配合されています。マグネシウムはカルシウムと共に、骨を強化してくれる働きがあります。

コラーゲンは分子の量が大きくて、そのままでは摂取しにくい性質がありますが、ポリカルには子供でも多く吸収できる、分子量1/120の「コラーゲンペプチド」を配合していて、タンパク質を高い吸収率で摂取することができます。

厳しい品質管理基準「GMP」をクリアした国内工場で製造!

GMPとは、サプリを製造している工場の審査基準で、「医療薬品を製造する時の審査基準が、サプリにも適応しているか」というのを判断する、審査の厳しい基準です。

サプリによっては、この製造工場の情報が全くないものもあるので、しっかり工場の安全が公表されているポリカルは、安全面で他のサプリより一歩リードしています。

小さな袋で持ち運びもカンタン!

1袋約30gという非常にコンパクトな袋で、いつでも外に持って行って摂取できます。

その場で作る必要もないので、水だけ持っていればどこでもしっかり成長サポートしてくれます。

「効果があった!」という喜びの声が多数!

公式ページには、小学生を中心に、数多くの喜びの声が掲載されています。

他サイトで検索しないと、口コミが見つからないというサプリも多くあるので、公式ページにこれだけ掲載されているということは、ポリカルがしっかり支持されているという証拠です。

「ポリカル」はどんな会社が製造・販売しているの?

 
ポリカルを販売している「株式会社コアシステム」は、オンラインショップ「JNET-STORE」を運営し、ポリカル以外にも成長サポートサプリメントの「トータルアップ」など、健康関連の商品に力を注いでいます。

ポリカルは、日本企業の商品としては初めて、マレーシアで行われている「ペナン国際ハラールエキスポ&カンファレンス」という企業発表の場において、正式な招待を受けました。

世界中から集まった商品の中でも、「特に注目を集めた商品」としてポリカルがクローズアップされ、その品質や性能は、日本だけでなく世界中の専門家に注目されています。

「ポリカル」の値段、送料はどれくらいかかるの?

公式サイトJNET-STOREで紹介されている、ポリカルの値段を解説します。

セット割引で注文すれば、1袋あたりの値段がお得になりますよ!

通常価格

・単品:9,980円(税込・送料別・90粒入)

セット価格

・3袋セット:25,200円(税込・送料無料・90粒入×3)
・6袋セット:43,200円(税込・送料無料・90粒入×6)
・12袋セット:79,200円(税込・送料無料・90粒入×12)

通常購入、セット購入共通事項

・配達業者:ヤマト運輸
・指定可能な時間帯:午前中、12時〜14時、14時〜16時、16時〜18時、18時〜20時、20時〜21時
・送料:全国一律864円(購入金額が10,000円(税込)以上の場合、無料)
・支払い方法:代金引換、クレジットカード決済、NP後払い
・使用可能なクレジットカード:VISA、MasterCard、JCB、AMEX、Diners
代金引換は、ヤマト運輸の「宅急便コレクト」が利用できます。
代引手数料は無料です。
商品が届いたときに、ドライバーに金額を支払ってください。
現金、クレジットカード、デビットカードが使用できます。

NP後払いの場合は、商品とは別に送られてくる請求書が届きます。
請求書が到着してから14日以内にコンビニ、郵便局、銀行で支払ってください。
NP後払い利用の際には審査があります。
もし審査が通らなかった場合、NP後払いではなく、代金引換での購入になりますので、注意してください。

「ポリカル」は返金制度はあるの?

ポリカルの返金制度は、購入者都合によるキャンセル、返品、返金ができません。

商品不良、商品間違いの場合は、商品が届いてから7日以内に、返品したい旨を伝えれば対応してくれます。返品商品を送るときの送料も、会社側が負担してくれますよ。

「ポリカル」は楽天やAmazonでも購入できるの?

ポリカルが、楽天やAmazonなどのオンラインショップでも購入できるのか調べてみました。金額の違いや、メリット・デメリットなどを紹介していきたいと思います!

楽天の価格

・取扱いなし

Amazonの価格

・単品:9,980円(送料別)
・6袋セット:47,380円(関東への送料無料)
・12袋セット:88,800円(関東への送料無料)

Amazonでは、ポリカルが取り扱われていました。単品の価格は同じですが、セットで購入しても、割引額は公式サイトよりも低いですね。

Amazonで購入するメリットは特にないと思います。1袋の値段がそんなに安くないので、お母さん方はできるだけ安いところで買いたいですよね。

「ポリカル」の内容量は?

ポリカルの内容量は、1袋で90粒、29.7gです。90粒でこの重さですから、数袋持ち運んでもラクラクですね。

「ポリカル」は1日どれくらいの量を飲んだらいいの?

1日の摂取の目安は、3粒です。90粒入なので、1ヶ月でちょうどなくなる内容量ですね。

1粒300mgは、市販のミントタブレットほぼ同じ大きさなので、3粒飲むのも辛さはあまりなさそうです。

「ポリカル」は1日にかかるコストはどれくらい?

1袋の値段、内容量から、ポリカルの1日にかかるコストを計算します。通常価格とセット価格で、どれくらいの差が出るのか見ものですね!

通常購入の場合の1日分

通常購入は1袋9,980円です。1粒のコストは90粒入なので、約110円です。

1日の目安は3粒ですから、×3で1日約330円のコストがかかります。

セット購入の場合の1日分

セット価格でも計算してみましょう。3袋セット25,200円を1袋に換算すると、1袋8,400円です。

1日にかかるコストは、約93円×3で約280円という結果になりました。

6袋セットの1袋あたりの値段は、43,200÷6で7,200円です。1日にかかるコストは、240円です。

最後に12袋セットです。1袋あたりの値段は6,600円なので、1粒の値段が約73円まで安くなりました。×3をして、1日のコストは220円という結果でした。

通常購入 約330円
3袋セット 約280円
6袋セット 240円
12袋セット 220円

1番高い通常購入価格と、1番安い12袋セットの差は約110円でした。

1袋あたりの値段を算出したときは正直、「おっ!安い!」と思いましたが、1日のコストに換算すると・・あまり安くなってないなと感じてしまいました。

ポリカルの公式サイトはこちら >>


「ポリカル」を実際に購入して試してみました!

 

世界で認められたというポリカルを、実際に飲んでみました!子供の意見も取入れているので、そちらも注目してご覧ください!

見た目はどんな感じ?

 

開封前。とても小さくてコンパクトな袋です。子供も「グミみたい」とすこし期待が上がっているようです。

ポリカルを使用する上での注意事項などが記載された紙が入っています。お母さんは、子供に飲ませる前にまずこれを読んでください。

味を確かめてみました!

 

ポリカル本体です。いかにも「健康食品」って感じの、すこしお堅い見た目です。

 

裏面に書かれた成分表です。ちゃんと1日の目安、3粒分のカロリーや成分が記載されていますね。そして驚くほど低カロリー。

 

こちらがポリカルの錠剤です。

少し黄色がかったとても小さい錠剤ですね。形もミントタブレットそのものです。

匂いは、すこし薬っぽい匂いはしますが、変な匂いという感じではありません。子供もこれくらいなら大丈夫な匂いですかね。

味を確認するために、少し舌の上に置いてみましたが、全くの無味でした。特に苦くなってくることもないです。

そもそも水で飲むものなので、舌で溶かす必要はないんですけど。

基本的な飲み方を教えて!

水と一緒に1日3粒を飲みます。一応子供の身体の様子を見て、量を調節しながら使ってください。

公式の飲み方に水「など」という表記がされているのですが、何で飲んでいいのか明確には書いていません。

薬ではないので、水以外で飲んでもおそらく大丈夫だと思いますが、なるべく水かぬるま湯で飲むようにしてください。

「ポリカル」を飲んでみて良かったところ!

粒が小さくて飲みやすい!

ポリカルは1粒がとても小さく、すぐに飲めるところが子供にも安心です。

匂いがキツかったり、味が苦かったりもないので、子供が嫌がる要素は少ないと思いました。

小さい袋にしっかり1ヶ月分!

最初は袋が小さすぎて、「これで本当に1ヶ月持つの?」と不安でしたが、1日の目安をしっかり飲んで1ヶ月分の内容量というところに、安心しました。

こういうサプリメントは、1日の目安を飲んでいると1ヶ月もしないうちになくなってしまう場合もあるので、そこは助かるポイントです。

「ポリカル」を飲んでみてちょっと残念なところ・・

完全な無味・・・。

変にクセのある味はないですが、全くの無味というのもどうかなと思いました。口に入れるものには、やはり多少の甘味や酸味がないと気持ち悪いですよね。

子供が率先して飲んでくれるかどうかには、不安が残ります。

1袋の値段が頭を悩ませる・・・

ポリカルは、はっきり言って「高級サプリメント」だと私は思います。

セット価格などの値段を見ていても、「桁が違う・・・」と思ってすこし買うのを悩んでしまいました。返金制度もありませんので、しっかり考えてから購入しなくてはいけません。

「ポリカル」の栄養成分は?

子供の成長サポートに必要な成分を、バランスよく、無駄なく含んでいるのがポリカルの特徴です。どんな成分が入っているのか、一部をご紹介しましょう。

Wカルシウム
ポリカルには、卵の殻から摂れた「卵殻カルシウム」と、海底で作られた「サンゴカルシウム」の2種類を絶妙な配分で配合しています。

サンゴカルシウムには、体内では作り出せないミネラルも多く含んでいて、全ての成分が吸収されるので、骨の強化・成長サポートに大きく貢献してくれる作用があります。

卵殻カルシウムを最大限に無駄なく吸収することをアシストしてくれます。

その卵殻カルシウムは、カルシウムの中で1番理想的なリンが少ないカルシウムとして注目されていて、子供の身長の伸びに最も効率よく近づくと言われています。

マグネシウム
マグネシウムも、カルシウムを効率よく摂取するには欠かせない成分です。

カルシウムの摂取量が足りていても、マグネシウムが不足していたら骨からカルシウムが溶け出していき、効率良く摂取できません。

ポリカルは、カルシウム2:マグネシウム1という黄金比率を実現しています。

この黄金比率によって、「Wカルシウム」の吸収を最大限に助け、身長の伸びに繋がります。

コラーゲン
成長に欠かせないたんぱく質であるコラーゲンも、毎日食事だけで摂取するのは難しい成分です。

しかも、食品から摂るコラーゲンは分子が大きく、あまり体内で吸収されないと言われています。

ポリカルに含まれるコラーゲンは、分子量を1/120まで少なくした、吸収力バツグンのコラーゲンペプチドです。

質の良いタンパク質を摂取することができ、子供の強い身体づくりに繋がります。

アミノ酸
アルギニンを始め、10種類近くのアミノ酸を配合しています。アルギニンは特に子供の身体では形成されにくいため、サプリメントでしっかり補う必要があるのです。

成長ホルモンの分泌を促してくれて、筋肉の生成や、骨格を成長することのサポートをしてくれます。

疲労の回復にも効果的で、スポーツ前後に摂取することで筋肉痛の防止、筋肉の増強にも役立つ成分です。

「ポリカル」の副作用、安全性は大丈夫?

ポリカルは薬のような見た目ですが、あくまで「栄養補助食品」です。副作用の心配はありません。

そして、厚生労働省のガイドラインに基づいたGMPをクリアしている国内の工場で生産しているため、安全性もバッチリです。

ちなみにGMPとは、医薬品などの品質管理規則を基に、それを健康食品を作る工程にも適応できるのかという、非常に厳しい基準です。

「ポリカル」は何歳から飲んでも大丈夫なの?

ポリカルに年齢制限はありません。子供の成長を支えるには、成長期が来るまでに早めに対応してあげることが大切です。

アルギニンなど、子供の身体ではなかなか形成できない成分も含まれているため、小学校低学年ぐらいの子供が1番適切かと思います。

「ポリカル」は親も一緒に飲んでいいの?

大人が飲んではいけないという規則もありません。

むしろ大人の方の方が、1日3粒で栄養素を補えるということで、ぜひ飲んで頂きたいですね。

「ポリカル」は中学生、高校生が飲んでも効果はあるの?

成長期は10代の間は続くということを考えると、中学生、高校生が飲んでも効果がある可能性はあります。

口コミを見ている限りは、やはり効果が表れたという子供は小学校低学年〜高学年の子供が多いようですね。

「ポリカル」をオススメできる子供、オススメできない子供はどんな子?

手軽なサプリメントを欲している子供」がオススメです。

外にも持って行けますし、1日3粒だけでいいので、味にこだわらずに手軽に飲みたいという子供にはオススメです。いわゆるめんどくさがりな子供ですね。

そしてポリカルには、卵と乳というアレルギー物質を含んでいます。飲ませる前に、子供にアレルギーがないか調べておいてください。

「ポリカル」を実際に子供に飲ませているお母さんの口コミを紹介します!

ポリカルの感想を、実際に子供に飲ませているお母さんに聞いてみたいと思います。どんな良いところ、悪いところを感じているのでしょうか。

ぜひ参考にしてください。

○良い意見

 

4年生の息子は、部活もやっているので、栄養バランスが気になります。

なんとかしたいと思い、ポリカルを見つけました。

1日3粒飲むようになっていますが、粒も小さいので10歳の息子でもスムーズに飲むことができます。

飲み始めてから、体調もとてもいいようです。

 

小学生の長男は甘いものが大好きで、固めの料理をとても嫌がります。

私が健康系のサプリを常備して飲んでいるので、息子も『飲んでみる!』とポリカルにチャレンジしました。

ポリカルはお菓子とは違うので、もっとちょうだい!なんてことにはなりませんが、しっかり毎日続けています。

×悪い意見

 

値段が高すぎます。

少しずつ効果は出ているようですが、他のサプリメントにはよくある定期購入もありませんし、一気に身長が伸びてくれないと納得いきません。

 

小学6年生の子供のために購入しました。

最初の1ヶ月ぐらいは飲んでいたのですが、どうも忘れがちなり、いつの間にか飲むのをやめてしまいました。

やっぱり、もうちょっと子供が飲みやすい、甘いサプリメントを購入した方が良かったのかと思います。

ポリカルの公式サイトはこちら >>