身長サプリ「Dr.Senobiru(ドクターセノビル)」を徹底レビュー!口コミ、効果、値段など

 

今回は、Dr.Senobiru(ドクターセノビル)を試してみました。

 

Dr.Senobiruには成長ホルモンの分泌を促すアルギニンを中心にオルニチン、シトルリンなどのアミノ酸、α-GPC、ボーンペップなど発育に欠かせない栄養素が含まれています。

 

驚くのはアルギニンの含有量。なんと1日2袋で成長期のこどもの1日に必要な量5000mgが補えてしまいます。

 

成分や含有量とも本気仕様ですが、苦い錠剤タイプではなく、グレープフルーツ味の粉末を溶かして飲むタイプなので、低学年のお子さんも摂ることができそうです。

 

Dr.Senobiruは既に販売数300万袋を突破し、モンドセレクション銀賞を2015年から3年連続受賞中で、質の高さと安全性は折り紙つきです。

 

Dr.Senobiruの公式サイトはこちら >>

 

我が家の「Dr.Senobiru」体験。★で表すと…

内容  
安全性
飲みやすさ
価格
フォロー体制
我が子の反応
おすすめ度

 

ママが成長サプリで一番摂らせたいと願う成分は、実はアルギニンではないでしょうか。

 

骨を丈夫にしてくれるカルシウムも大切ですが、まず何より、身体を成長させてくれるように脳に指令を出す成長ホルモンが出なければ、いくら寝ても待っても身長は伸びないのだそうです。

 

アルギニンこそは成長に不可欠な栄養素ですが、納豆や鶏肉、高野豆腐など食品からだけでは到底補えるものではありません。

 

アルギニンが多く入ったサプリというと、どうしてもガチな錠剤タイプが多く、うちの息子は錠剤を一度に何粒も飲むのは難しいので、Dr.Senobiruのように美味しく摂れるものは貴重で、今までなかなか出会えませんでした。

 

個人的には、成長サプリには発育のサポートももちろん、日々の健康管理も欲張りたいところで、元気の源になるクエン酸が多く含まれているのもポイントになります。

 

含有成分や製造環境を見ても、Dr.Senobiruにはデメリットらしいデメリットがあまり見当たらないのですが、高価なことはややネックになるかと思います。

 

定期コースで通常価格の半額になったり、実質無料お試し体験に等しい60日間返金保証もあったり色々頑張ってくれてはいるのですが、それでも月々約1万円はだいぶ勇気が要りますよね。

 

ただ、公式サイトには「この配合からすると、むしろ割安かと…」と書かれていて、それは確かにその通りですし、我が子の身長を伸ばしたいとワラをもつかむママの想いに応えられる内容ではあります。

 

せっかくの60日間返金保証システムを使わない手はないので、まずはお試しがてら。

 

「Dr.Senobiru」にはどんな特長があるの?

5000mgものアルギニンは唯一無二! 成長ホルモン分泌のための頼もしい布陣

 

Dr.Senobiruの最大の特徴は、なんといってもアルギニンが5000mgも摂れること。世に成長サプリは数あれど、ここまで多く入ったサプリメントは他で見たことありません。

 

アルギニンはスーパーアミノ酸ともいわれ、脳に「身長を伸ばして!」「筋肉をつけて!」と指令を出す成長ホルモンの分泌を促してくれる成分です。

 

発育に不可欠な成分ながら、食事で摂らせるのが難しいのも特徴で、納豆でいうと1日10パックほど食べなければ必要なアルギニンが満たせない計算です。

 

・・・ということから、アルギニン入りの成長サプリは実に多いのですが、肝心な配合量が不明だったり、ごく微量のものもたくさんある中で、Dr.Senobiruの5000mgは心強いですね。

 

しかも、それを錠剤タイプではなく、ジュース感覚で飲めるのも特筆すべきことです。

 

アルギニンの他の成分も充実しています。アルギニンとはまた違う角度から成長ホルモンの分泌を助けるα‐GPCも入っていますし、ボーンペップは骨密度を上げ、身長を伸ばすための骨格を整えてくれます。

 

もちろん骨のサポートだけでなく、筋肉を作るタンパク質の代謝を担うビタミンB6とビタミンB2のコンビも入っています。疲労回復に効くクエン酸が2100mgも含まれているのも嬉しいところですね。

 

また、栄養素は単体で摂るより、他の相性の良い成分と一緒に摂ることで効率良く吸収できるのですが、アルギニンの吸収率を上げるためのアミノ酸の仲間シトルリン、オルニチンも配され、アルギニンが体内をめぐる際にアルギニンが減らないようサポートしてくれるので、せっかくの高配合を無駄にしません。

 

・・・と見ていくと、Dr.Senobiruは成長ホルモンの分泌促進を主軸にした内容であることがよく分かります。

 

合成甘味料スクラロース使用だが保存料・賦形剤は不使用。ISO取得の国内工場生産

 

Dr.Senobiruの原材料表示で気になるのは香料、合成甘味料スクラロースでしょうか。

 

香料に関しては表示義務が厳しくないため、これ以上の情報は得られませんが、あまり歓迎するものではないですね。

 

表示のトップにきているエリスリトールは果物や発酵食品からブドウ糖を抽出した甘味料で、悪い評判は聞きません。

 

ただし、砂糖よりも甘みが少ないため合成甘味料を付け足される場合が多く、それでスクラロースが入っているのでしょうが、こちらは砂糖の600倍もの甘さを持ち、安全性については賛否両論ある合成甘味料です。

 

摂取については、それぞれのモノサシで決めるしかないですね。

 

私自身はDr.Senobiruに限っては、5000mgものアルギニンや他の栄養素が魅力的なので、虎穴に入らずんば・・・という気持ちです。

 

公式サイトでは、「保存料・賦形剤不使用!」という点がアピールされていますが、賦形剤は乳糖やデンプンなど、主にタブレットタイプのサプリを作る際に使われる添加物で、粉末タイプのサプリなら入っていないのが普通ですし、乳糖やデンプンはそこまで健康に影響する成分ではないので、アピールポイントとしてはやや弱いかな・・・と個人的には思いました。

 

気になる製造環境ですが、Dr.Senobiruは品質管理とサービスの国際規格であるISO9001を取得した静岡県内の工場で生産とのことで、安心感がありますね。

 

また、第3者機関による放射能残留検査も実施済みです。

 

・・・以上の理由から、サプリの内容は です。サプリの安全性 です。

 

「Dr.Senobiru」は、どんな子にオススメ?

アレルギー

原材料に卵、大豆、ゼラチン由来の成分を使用しています。アレルギー持ちのお子さんは要注意です。

 

対象年齢

公式サイトには「幼児〜大人の皆様までお飲みいただけます」とあります。

 

アルギニンは成長期に欠かせない成分ですが、その効果は幅広く、免疫力の向上や肌の保湿、血色を良くする効果もあるのでママと一緒に飲んでもいいですね。

 

「Dr.Senobiru」は飲みやすい? 味や飲み方は…

グレープフルーツ味です。

 

1日の摂取量と飲み方

1日2〜4袋を目安に摂るようにしましょう。

 

公式サイトにはそう書かれていますが、お子さんの体重によって調節が必要かと思います。Dr.Senobiruは1袋あたり2500mgのアルギニンが含まれます。

 

アルギニンは体重40kgの場合、目標の摂取量は約5gとなります。

 

それより少ない体重のお子さんの場合は1日1袋で事足りますし、多いお子さんは増やしてもいいですね。だいたい小学6年生の平均体重が男女とも39kgほどなので、参考までに…。

 

基本的な飲み方

水200ml〜250mlに対し、Dr.Senobiru1袋を溶かして飲みます。

 

アレンジ

牛乳+Dr.Senobiru ⇒ カルシウムも摂れ、飲むヨーグルトのような風味で美味しくなります。

 

お湯+Dr.Senobiru ⇒ ホットレモン感覚で飲めるので真冬にはいいかもしれません。

 

プレーンヨーグルト+Dr.Senobiru ⇒ 酸味のきついものでなければ相性は悪くないと思います。ちょっとマンネリ気味の時におすすめです。

 

・・・以上の理由からサプリの飲みやすさ です。

 

Dr.Senobiruの公式サイトはこちら >>

 

実際に「Dr.Senobiru」を試してみました

私たち親子もさっそく試してみました!

 

 

Dr.Senobiruが届きました。専用の箱で、宅急便の80サイズぐらいかと思います。

 

 

開けてみると、さらにまた箱が入っていました。返金保証を受ける際には、この箱も必要になります。

 

 

Dr.Senobiru 60袋=1ヶ月分です。個包装されているので、湿気や劣化の心配もなく、持ち運びもラクそうですね。

 

 

コップに粉を入れ、混ぜていきます。数十秒かかりますが、難なく混ざるのでラクです。

 

底に溶け残った粉をつぶして混ぜる…なんてことはせずに済みました。

 

 

グレープフルーツ味ですが酸味はそれほど強くなく、適度に甘みもあり、1日2回飲むのでも負担にならなそうです。

 

息子の感想 

「爽やかー! 部活の後に飲みたい感じ」

 

・・以上の理由から我が子の反応 です。

 

他のお母さま方の「Dr.Senobiru」体験談

良かった派

 

子供が錠剤を飲むのが苦手なので粉末タイプのDr.Senobiruを選びました。

 

飲みやすいみたいで毎日3杯くらいおかわりして飲んでいます。

 

飲み始めて1年ほどですが、親の私の想像以上に成長していて驚きました。


 

カルシウムをたくさん摂れば、背は自然に伸びていくものだとばかり思っていました。

 

でもずっと小柄なので調べてみるとアルギニンが重要だと知り、アルギニンをたくさん摂れるDr.Senobiruを購入しました。

 

子供も気に入ったようで、毎日欠かさず飲んでいます。


イマイチだった派

 

 

子どもが飲み始めて2ヶ月ほど経ちましたが、身長は全く変化がありません。

 

同じようにDr.Senobiruを飲んでる私の友達の子は、だいぶ成長したように思います。

 

合う・合わないがあるのは分かるのですが、うちの子どもはDr.Senobiruではずっと成長しないという可能性もありますよね。

 

他のものにしようか検討中です。


 

うちの子はDr.Senobiruで少し体格が良くなったように思います。

 

でもそれも言われてみれば…というレベルですし、我が家にとっては高価なので、もっとグングン伸びる!という感じなら頑張って続けようかなという気にもなれるのですが…


 

・・・成長を支えるアルギニンをたっぷり摂れるDr.Senobiruでも、効果にはやはり個人差があるようですね。

 

ただ、どちらかといえば「伸びたけど、値段が高い…」とか「変化はアリ。毎回溶かすのが面倒」など効果以外のマイナス面を挙げる声が多く、「伸びなかった」という感想には、たった2〜3ヶ月の摂取で急激な成長を期待したものもありますが成長サプリは薬や注射ではないので、そこまでめざましい変化を期待するのは酷かなとも思いました。

 

「Dr.Senobiru」お金はどのぐらいかかる?

1箱60袋入りの通常価格は19,600円です。1日2袋とすると1ヶ月分ですね。

 

アルギニンを多く含む、大人向けのドリンクやサプリメントの中には数万円するものもあるので、Dr.Senobiruだけが特別高いわけではないのですが…。ただし、Dr.Senobiruには定期購入割引があり、通常価格の半額で購入できるのは朗報です。

 

1日あたりのコストは、水に溶かして飲むタイプなのでミネラルウォーター分の価格も合わせて算出してあります。2Lのミネラルウォーターで108円とします。

 

「Dr.Senobiru」1日あたりのコスト

詳細は…

 

通常購入の場合

1箱60袋入り19,600円なので、1袋あたりは約326円です。

 

200mlあたり10円ほどのミネラルウォーター代がかかるので、1杯は約336円です。

 

約336円 × 2杯 = 672円

 

定期購入の場合

1箱60袋入り9,800円なので、1杯約163円です。

 

それにミネラルウォーター代を足して、約173円 × 2杯 = 約346円 

 

「Dr.Senobiru」の割引システム

 

Dr.Senobiruには毎月300名限定で、定期コース割引があります。

 

2ヶ月以上の継続が条件ですが、初回はもちろん、2回目以降もずっと通常価格の半額の9,800円で購入することができます。

 

送料も無料です。

 

送料

・定期購入・通常購入とも無料(ただし、沖縄県のみ1500円)

 

支払い方法

・クレジットカード(使用可能カード VISA、MASTER、JCB、DINERS)

 

・代金引換

 

・後払いドットコム

 

購入サイト

・公式サイト

 

・楽天市場 ⇒ 14,040円(送料無料)

 

・Amazon ⇒ 11,500円(送料無料)
※いずれも最安値

 

Dr.Senobiruは公式サイト以外に、楽天市場とAmazonでも取り扱いがあります。

 

こちらでは公式サイトの通常価格19,600円よりは割安で購入できるものの、公式サイトの定期購入よりは割高になりますし、返金保証サービスなどは受けられません。

 

「Dr.Senobiru」の返金システム

 

定期コースには、なんと60日間の全額返金保証制度が付いています!

 

そもそも成長サプリでは返金保証システムが付いたものの方が少ないのですが、付いていたとしても到着後1週間〜30日以内というのがほとんどなので、60日間は画期的な長さですね。

 

2ヶ月間じっくり試してからジャッジできるというのは有難いですし、作り手の自信を感じさせます。

 

ただし、返金対象にはいくつか条件があります。

・箱や明細書を紛失した場合
・事前に電話連絡をしなかった場合
・返品申し込み後14日間以内に商品を返送できなかった場合
・過去にもDr.Senobiruを購入したことがある場合

などは返金対象外となります。

 

また、これも珍しいことに、通常購入にも返金保証が付いています。

 

こちらは定期コースの返金保証システムよりは対象の幅が狭く、未開封で到着後3日以内のもののみが返金の対象となります。

 

・・・以上の理由から、サプリの価格は です。サプリのフォロー体制は です。

 

Dr.Senobiruを作っている会社はどんなところ?

 

Dr.Senobiruを手がけるのは、株式会社エメトレ。

 

エメトレはエメラルド・オーシャン・トレーディングの略で、争いのレッドオーシャンではなく、孤独なブルーオーシャンでもない環境で、事業を展開していきたいという願いがこめられているそうです。

 

現在はサプリメントや健康ドリンクのDr.SenobiruやDr.Dekisugi、こどもバナナ青汁の3種類のラインナップで成長期のこどもを応援しています。

 

こどものスポーツ支援にも力を入れており、野球チームのドラゴンズベースアカデミーや福島ホープス、サッカーチームのカターレ富山、ハンドボールチームの琉球コラソンなど多くのチームのサポートに積極的に取り組んでいます。

 

株式会社エメトレが運営する育児応援サイト「エメトレ!」では、こどもの成長痛についてや跳び箱10段を跳ぶコツ、クワガタの飼い方などママに興味深いコラムが満載で、つい読みふけってしまいます。

 

こちらは純粋にママに役立つ情報を提供したいという想いで作られていて広告等がなく、やたらと貼られたバナーリンクで自社商品に誘導されることもないのが好感度高いですね。

 

Dr.Senobiruの公式サイトはこちら >>