身長サプリ「カラダアルファ(α)」を徹底レビュー!口コミ、効果、値段など

 

今回は、カラダアルファ(α)を試してみました。

 

カラダアルファ(α)は、スーパーフードの王様スピルリナや、牛乳の12倍のカルシウムを含むひじき、海藻由来のミネラルなど厳選された原料からとった栄養素で成長期のこどもを力強くアシスト。

 

こどもの成長=骨の成長ととらえ、カルシウムやコラーゲンなど骨づくりにいい栄養素をふんだんにつめこんだ錠剤タイプのサプリです。

 

その豊富な栄養素もさることながら、添加物の使用を最小限に抑えた安全性の高さでも支持を集めています。

 

カラダアルファ(α)は3年連続8度目のEストア ネットショップ大賞 健康関連部門第1位を受賞。

 

こちらは全国2万店以上の通販サイトが加盟するEストアにおいて4シーズンごとの受注件数、売上、成長率、リピート率、会員数に基づき、選出される賞ですが8度の受賞は異例なのだとか。人気ぶりがうかがえますね。

 

カラダアルファ(α)の公式サイトはこちら >>

 

我が家の「カラダアルファ(α)」体験。★で表すと…

内容  
安全性
飲みやすさ
価格
フォロー体制
我が子の反応
おすすめ度

 

錠剤が飲めるお子さんなら・・・という前提ではありますが、成長サプリの中では私はカラダアルファ(α)を特にお勧めしたいです。

 

余計な添加物を摂ることなく、カルシウムや他の栄養素をしっかり摂れる頼もしさがあるからです。

 

カラダアルファ(α)には、スピルリナさえあれば何も要らない…!というぐらいに豊富な栄養素を含んだスピルリナが入っているので、ビタミン、ミネラル、アミノ酸など成長サプリで名前の出る栄養素のほとんどを摂ることができます。

 

栄養素は単体を多く摂るよりも、いろんな栄養素を幅広く摂る方が吸収率も上がり、相乗効果が得られるのですが、成長サプリをリサーチしていると、この大切さと難しさを感じていたので、その意味でカラダアルファ(α)は理想的な構成といえます。

 

ただ、最近は猫も杓子もスピルリナというぐらい、スピルリナはサプリメントではお馴染みの原材料になっています。たとえば、他の成長サプリ「身伸革命」や「トータルアップ」などもスピルリナ中心の錠剤です。

 

その中で、私がカラダアルファ(α)を推す理由はいくつかあって、

・スピルリナ以外の含有成分
・ひじきやアクアミネラルなども心強い
・コラーゲンなど骨の土台まで考えられた構成である
・添加物が少ないこと
・コスパが良いこと
・公式サイトの情報量が多いこと
・問い合わせ時の応対が丁寧だったこと

などが挙げられます。

 

「身伸革命」はカラダアルファ(α)と実によく似た原材料ですし、価格も高くないのですが、いかんせん公式サイトの情報量が少なく、コンセプトや配合量、製造環境が分からないことや相談窓口が見当たらない点で、少し心配でした。

 

「トータルアップ」は、スピルリナの他に17種類ものアミノ酸も足されていて、それも魅力的でしたが糖分も入っていますし、価格は割高になります。総合的に見て、質と価格の兼ね合い、フォロー体制などからカラダアルファ(α)という結論に至りました。

 

ただ、やはり錠剤タイプなので、味はなく、スピルリナ特有の匂いもします。就寝前に10粒飲むのが理想的な摂り方ですが、うちの息子はまだ無理そうなので朝・夜と分けて飲むのにも練習が要りそうです。

 

甘いドリンクタイプやタブレットタイプではなく、決して手軽にすいすい飲める感じではありませんが、それでも選びたい質と安全性の高さがカラダアルファ(α)にはありました。

 

カラダアルファ(α)にはどんな特長があるの?

シンプル・イズ・ベスト! スーパーフードの王様スピルリナにひじき、海藻由来のミネラルも加わり、成長期に摂らせたい栄養素をまんべんなく・・・

カラダアルファ(α)は、スーパーフードの王様スピルリナを中心に据えています。スピルリナは藻の一種で、植物性タンパク質が60%も含まれています。

 

タンパク質は骨や筋肉の源となり、身体づくりに不可欠な栄養素ですが、タンパク質が豊富といわれる豆腐や牛乳でも5%程度、大豆でも24%程度の含有なので、スピルリナのタンパク質の量には目を見張りますね。

 

他にも、スピルリナにはビタミンやミネラル、鉄分、葉酸、食物繊維、γリノレン酸など、ゆうに50種類を超える栄養素が入っています。

 

さらにスピルリナは栄養素が凝縮された構造をしているため、使用量が少なく済み、錠剤でも小粒に仕上げられること、細胞壁はなく、薄い細胞膜しかないため栄養素の吸収率が95%と、ずば抜けていることも特長として挙げられます。

 

そんなスピルリナを用いることで、カラダアルファ(α)は成長期に必要な栄養素をまんべんなく摂れるのですが、ここに、牛乳の12倍のカルシウム、鶏レバーの6倍の鉄分を含むひじき、ミネラル分たっぷりの海藻、骨の土台となるコラーゲン、そのコラーゲンの合成に必要なビタミンCや亜鉛などももれなく配し、こどもの成長=骨の成長を後押し。

 

原材料表示はシンプルですが、とてもバランスのよい構成となっています。

 

ただ、一点・・・スピルリナは栄養素がコンパクトに入っているのは分かるのですが、各栄養素の配合量が分からないという難点はあります。

 

スピルリナが800mg配合と書かれていますが、このうちカルシウムは○mg、マグネシウムは○mgというのは分からないので、1日の摂取量の目安と比べ、足りているか、いないかは判断できません。

 

同じ理由で、ひじき粉末260mg、アクアミネラル330mgも各栄養素の量は不明です。

 

分かる範囲で見ると、コラーゲン530mg、ビタミンC 50mg、亜鉛酵母13.5mgでは、コラーゲンの1日の理想の摂取量は5000mg、ビタミンCは60mg〜80mg(※10歳〜14歳)なので、ビタミンCはまずまずです。

 

ちなみに亜鉛酵母13.5mgの実質的な亜鉛の量は全体の10%程度なので、約1.35mgが亜鉛といえます。コラーゲンや亜鉛については、あとはスピルリナやひじき、アクアミネラルにどれだけ含まれているかですね。

 

また、一説によると、成長ホルモンの分泌を促すアルギニンは、スピルリナ全体の4%程度含まれるとのことで、こちらで計算してみるとスピルリナ800mgのアルギニンは約32mg。

 

一日の理想は5000mg程度なので、だいぶ少ないですね・・・。この計算式はざっくりしたものなので、あくまでご参考までに。

 

カラダアルファ(α)は、もしかしたら「広く浅く」なのかもしれませんが、カルシウムとマグネシウムの関係のように、栄養素は単体で多く摂るよりも、たくさんの栄養素をバランスよく摂ることで、吸収率を上げて確実に体内に届くように・・・ということは公式サイトにもコンセプトとして書かれています。

 

きわだつ安全性…保存料・着色料・甘味料ゼロ! GMP準拠の工場生産。

 

カラダアルファ(α)の安全性は群を抜いています。

 

原材料はとてもシンプルで、ここに書き出せるぐらいなのですが、「スピルリナ、コラーゲン、アクアミネラル、ひじき末、ビタミンC、亜鉛酵母、菜種硬化油、シェラック」のみ。これは稀有です。

 

成長サプリでは栄養素以外のもの…例えば還元麦芽糖水飴や麦芽糖、セルロース、デキストリンなどが原材料表示のトップにくる=主成分のものが多く、栄養素とともに糖分や添加物もたくさん摂ってしまうジレンマに悩みがちですが、カラダアルファに関してはその心配は少ないですね。

 

錠剤タイプのサプリメントに人工甘味料が使われることはあまりありませんが、カラダアルファ(α)ももちろん人工甘味料は不使用、さらに保存料や着色料も不使用です。

 

栄養素以外の成分はシェラック、賦形剤、ナタネ硬化油のたった3種類しか入っていません。このうちシェラックは錠剤に光沢を出すための添加物で、賦形剤は錠剤の形を作る時に使う添加物ですが、どちらもそれほど気になるものではありません。

 

気がかりだったのはナタネ硬化油で、菜種油を水素処理する際にトランス脂肪酸を含むのではないかといわれています。

 

私はこの点が気になり、メールで問い合わせてみたところ、カラダアルファは第3者機関におけるトランス脂肪酸の分析試験を実施、「検出せず」と結果が出ていると返信がありました。原材料に関してはカラダアルファ(α)は太鼓判を押せます。

 

製造環境も配慮されていて、カラダアルファ(α)は医薬品製造レベルの基準GMP(Good Manufacturing Practice)準拠の国内工場で作られています。サプリメントは一般的に食品工場のラインで作られることが多いのですが、GMPでは品質管理など厳格な基準が設けられているのでより安全な環境だといえます。

 

公式サイトでは「手洗いだけで12個の工程!」など工場内の一部も紹介されています。また、カラダアルファ(α)は放射能残留検査も実施済みで、その点も安心できますね。

 

・・・以上の理由から、サプリの内容 です。サプリの安全性 です。

 

「カラダアルファ(α)」は、どんな子にオススメ?

アレルギー

特にアレルギーについての記載はありませんでした。

 

対象年齢

成長期10歳〜16歳のこどもを想定して作られています。

 

10歳以下は食事を中心に栄養補給をしてほしいのと、成長期が終わる18歳以上のこどもには効果が出にくいため、基本的には10歳〜16歳に」という代表者のインタヴューもあり、成長サプリですと幼児も18歳も取りこぼしなくターゲットとするところが多いのですが…確固たる信念を感じさせますね。

 

「カラダアルファ(α)」は飲みやすい? 味や飲み方は…

味は特にしません。

 

1日の摂取量と飲み方

1日5粒〜10粒を水かぬるま湯とともに摂ります。

 

朝・夜など数回に分けて飲んでもいいのですが、骨休めの時間=就寝中に最も骨への栄養が蓄えられると考えると、就寝前に飲むのが最も効果的です。

 

・・・以上の理由からサプリの飲みやすさ です。

 

カラダアルファ(α)の公式サイトはこちら >>

 

実際に「カラダアルファ(α)」を試してみました

私たち親子もさっそくカラダアルファ(α)を試してみました!

 


 

カラダアルファが届きました。

 

 

商品紹介など簡素なチラシも同封されています。パンフレットなどはあえて作っていないそうです。

 

そういう絞りこんだサービスが質や価格に反映されているのかもしれませんね。

 


 

袋を開けると、また袋です。二重に密封されているのですが、開封後は中身と乾燥材を内袋から外袋へ移して保管するように書かれています。厳重ですね。

 

 

タブレットが出てきました。「直径8mm、厚さ4.5mm」と公式サイトに明示されているだけあり、ミントタブレットよりちょっと厚みがあるかな?という小さめのサイズ感です。

 

スピルリナを使ったサプリはだいたい磯っぽい匂いがつきものなのですが、こちらも匂いはします…。

 

大人の私が飲む分にはサイズは全く問題ありません。苦味もありそうでありません。

 

息子の感想

「ちっさいし、5粒ぐらいなら頑張れるかな・・・」

 

錠剤タイプはあまり得意でない息子ですが、一気に10粒は厳しいものの、カラダアルファ(α)は小さめで、口に含んでいても苦味がじわじわ出てくることもないので、1粒ずつ、だいぶ時間をかければ5粒飲みこむことができました!

 

・・以上の理由から我が子の反応 です。

 

他のお母さま方の「カラダアルファ(α)」体験談

私たち親子の実体験だけでなく、他のお母さま方の感想も気になるところ・・・。

 

感想は、「良かった」「イマイチだった」両方とも取り上げておきます。

良かった派

 

息子はバレーボール部で、身長を伸ばすサプリメントを調べていて、このカラダアルファ(α)を知りました。

 

息子は14歳から薬を飲み始めたのですが、高校1年生になる今も飲み続けていて、現在では178cm、未だに伸び続けています。

 

カラダアルファ(α)が期待を裏切らず応えてくれるので、息子も好きなことを追いかけられます。


 

うちの兄弟の身長が平均よりも低いのが心配になり、カラダアルファ(α)を飲ませ始めました。

 

飲み始めて3ヶ月ですが、高1の長男、中2の次男ともそれぞれ3cmずつ身長が伸びています。

 

最初は「10粒も飲みにくいよ」と言っていたのですが、小さい粒なのですぐ慣れたようです。


イマイチだった派

 

 

確かに子供の身長は少しずつ伸びているのですが、それがカラダアルファ(α)の効果なのか、単なる成長期なのかは分かりません。

 

飲み続けていれば、もっともっと効果が出てくるのかもしれませんが、今は微増といった感じで、リピートは少し迷っています。


 

息子のために、少しでも背が伸びれば…と期待して購入しましたが、2ヶ月飲み続けても効果はありません。

 

息子も私もがっかりしています。


 

カラダアルファ(α)は総じて好意的な感想が多かったです。

 

飲みやすいサイズ感や安全性の高さもさることながら、「〜cm伸びた」という具体的な声が多かったのも印象的でした。

 

不評を探すのにちょっと時間がかかったぐらいです。その中でも「2ヶ月飲んでも効果がない」など、あまりにも結果を急ぎすぎなものもいくつか見受けられ、成長サプリは薬や注射のような即効性はないので、それはしょうがないかな・・・という気もします。

 

「カラダアルファ(α)」お金はどのぐらいかかる?

1袋300粒6,000円(税込・送料別)が約1ヶ月分になります。

 

「カラダアルファ(α)」1日あたりのコスト

詳細は…

 

通常購入の場合

1袋300粒6000円なので、1粒あたりは20円。1日あたりのコストは、20円 × 10粒 =200円です。

 

3袋セットの場合

3袋で16,800円なので、1袋あたり5,600円です。1粒の値段は約18円。18円 × 10粒 = 180円

 

6袋セットの場合

6袋で31,200円で、1袋あたりは5,200円です。1粒の値段は約17円。17粒 × 10粒 = 170円

 

質の高い割に安い!というのが第一印象ですが、まとめ買いでのお得感は10〜20円なので正直それほど・・・です。

 

ただ、通常価格と割引後の価格に差がありすぎるものも、それはそれで私は商売っ気を感じてしまうので、通常価格が安ければ充分嬉しいです。

 

「カラダアルファ(α)」の割引システム

カラダアルファは、成長サプリには珍しく定期購入割引はありませんが、まとめ買い割引はあります。

 

・3袋セット 通常18,000円 → 割引後価格 16,800円
・6袋セット 通常36,000円 → 割引後価格 31,200円

 

とてもシンプルですね。

 

定期購入割引システムを採らないのには理由があり、「まだ残っているのに、次が届いてしまったりする定期購入にありがちな面倒を避けたいし、解約を申し出る負担も減らしたい」からだそうです。

 

こちらについては賛否両論あるかと思いますが、採らない理由を明らかにしている会社は珍しいですし、6袋セットで購入すれば半年間ももつので不便はあまり感じないのではないでしょうか。

 

また、これも珍しく、カラダアルファ(α)にはポイントシステムもあります。会員登録後、購入金額の5%分のポイントがつき、次回の購入の際には1ポイント=1円で利用できます。

 

「カラダアルファ(α)」の送料

近畿・東海・北陸・中国・四国 710円
関東・信越・九州 810円
東北 930円
北海道・沖縄 1,230円

※10,000円以上購入で、送料無料

 

「カラダアルファ(α)」の支払い方法

・代金引換

 

・銀行振り込み(前払い)

 

・クレジットカード(使用可能なカード→VISA・MASTER・JCB・アメリカンエキスプレス・ダイナース)

 

「カラダアルファ(α)」が購入できるサイト

公式サイト

 

楽天市場

 

1袋      7,999円(税込・送料別)
セット価格 → 取り扱いなし

 

Amazon

1袋      6,000円(税込・送料別)
3袋セット  16,800円(税込・送料無料)
6袋セット  31,200円(税込・送料無料)

 

カラダアルファ(α)は公式サイトだけでなく、楽天市場やamazonでも取り扱いがあるようです。amazonのセット割引は公式サイトと同じ価格になっていますね。

 

「カラダアルファ(α)」の返金システム

カラダアルファ(α)には購入者都合での返金保証システムなどはありません。

 

これにも理由があり「たとえ未開封でも返品を受け付けてしまうと、その返品されたものが間違ってお客様のもとに届いてしまう可能性が出てくる。安全面から受け付けられない」とのことです。

 

返金保証システムを作り手の自信と誠実さの表れということもできますし、こちらのように発送ミスのリスクが出てくるシステムということもできます。

 

これはもう個々の感じ方になってきますが、成長サプリのサイトでは「お客様都合による返品返金はありません」としか書かれていないところがほとんどなので、わざわざ説明があるだけ私は誠意を感じました。

 

「カラダアルファ(α)」のフォローシステム

カラダアルファ(α)についての質問や相談は、フリーダイヤル(平日11時〜16時受付)とメールでの相談窓口が開設されているので、そちらに問い合わせましょう。

 

こちらは日本ニュートリション協会公認のサプリメントアドバイザーが対応してくれるそうで、安心感がありますね。

 

・・・以上の理由から、サプリの価格は です。サプリのフォロー体制は です。

 

カラダアルファ(α)を作っている会社はどんなところ?

 
カラダアルファを手がけるのは、株式会社RSLジャパン。社名のRSLは、Royal Student Lifeの略で「輝く最高の学生生活を!」という想いがこめられているそうです。

 

実は、株式会社RSLジャパンはバトミントン用品のメーカーとしてスタートしており、特にシャトル(羽根)販売では国内シェア2位の実績を持っています。

 

そのメーカーが、約2000校ものスポーツチームを間近に見てきた経験を活かし、身体作りとパフォーマンス向上のためのサプリメントを研究開発するに至りました。

 

カラダアルファの他にもジュニアアスリート向けのサプリ「わんぱくダッシュ」や、受験生向け「PSアプローチ」、思春期の女子向け「爽快フェリナ」など対象を決め打ちした力強いサプリメントが揃っています。

 

カラダアルファの販売サイトは情報量が多く、透明感あふれる印象です。

 

サプリの開発担当者や推薦人が実名で登場するサイトは珍しくありませんが、こちらは代表者や相談窓口のスタッフも名前と画像、プロフィール付きで登場し、生産工場の内部も画像とともに紹介されています。

 

感想があり、栄養素のグラフがあり、購入方法があり…と成長サプリの販売サイトの王道パターンをこちらも踏襲しているのですが、サイトのそこここには大阪の会社らしいノリの良さもあり、信頼感と親しみの両方を感じました。

 

カラダアルファ(α)の公式サイトはこちら >>