身長サプリ「ミロ」を徹底レビュー!口コミ、効果、値段など

 

ミロは、野菜ジュースや牛乳を飲むよりも、栄養素をサポートしてくれる健康飲料です。

 

現在スーパーマーケットでも取り扱っている店舗は多く、みなさんも馴染みのあるロングセラー商品だと思います。

 

バランスの良い食事と合わせて飲むことによって、カルシウムはもちろん、鉄分やビタミンなどを効率よく摂取できます。

 

成長期の子供に必要な2つの栄養素である、「エネルギーを作る栄養素」と、「成長するための栄養素」をしっかり配合しています。

 

ネスレ ミロ

 

タイプ 粉末
単品価格 258円(税込・240g・ネットスーパーの最安値)
定期購入 なし
送料 無料
1日あたりのコスト 約36円
味の種類 1種類(ココア味)
おすすめ度  

 

「ミロ」はおすすめできるかどうか結論からいうと・・

ネット特典を利用して買えないというのは、すこしマイナスポイントですね。

 

しかし、栄養分、味の美味しさ、子供に向いている味、1日のコストを総合的に考えると、オススメしない理由はない商品ですね。

 

口コミでもよく見ましたが、成長サポート飲料というより、子供の栄養補助食品としての効果を期待して、子供に飲ませているお母さんが多いようですね。

 

確かに、ミロの成分を見ると、カルシウムやビタミンDなどの成長成分ももちろん入っていますが、「身長を伸ばすのをサポートします!」とハッキリ言っている他社の商品と比べると、成分の含有量が少ないです。

 

またカルシウムよりも、成長サポート成分として注目され始めているアルギニンや、ボーンペップなどの成分も含まれていないので、ミロ単独では少し物足りないのではないかと感じました。

 

しかし先ほどに言ったように、総合的に子供に勧めるには最高の栄養補助食品だと思います。栄養不足を実感している、お母さんとお父さんもぜひ!

 

「ミロ」のここがポイント!

大人も不足している栄養素を補える!

ミロには子供が健康的に成長するために必要なカルシウムや鉄、ビタミン類が含まれています。

 

成長期に子供が不足しがちな栄養素をバランスよく補えるだけでなく、日々の栄養をバランスよくとりたい大人が飲んでも大丈夫。

 

子供も大人も必要な栄養素は同じですので、年齢問わず健康維持に役立つよう作られています。

 

子供も大人も美味しい!飲みやすさバツグンのココア味!

たくさんの栄養が含まれたミロは、手軽に飲めるようにココア味となっています。

 

不足しがちな栄養素を毎日きちんと摂れるよう、クセのないまろやかで飲みやすい味に仕上げているのが特徴です。

 

幼児でも安心して飲める安全性!

ミロは栄養機能食品です。

 

栄養機能食品とは、医薬品と一般食品の中間にあたり、一日あたりの摂取量に含まれる栄養成分量が国の定めた基準を満たし、安全性や有効性をクリアした場合のみ明示することが許されています。

 

ミロは、この基準をクリアしており、小さな子供でも安心して飲むことができます。

 

豊富なアレンジレシピで飽きない美味しさ!

ミロは、ココアのように牛乳に溶かして飲むだけでなく、牛乳に溶かしてパンをつけて焼くフレンチトースト風や、普通のケーキの生地に混ぜ込んで焼いて作るミロケーキなど、様々なアレンジができます。

 

子供が飽きないよう工夫しやすいのが特徴です。

 

知名度抜群で、高評価の口コミ多数!

小さい頃にミロを飲んでいたという親世代は多いのではないでしょうか。ミロの歴史は長く、1934年にオーストラリアで誕生し、1973年に日本で発売が開始されました。

 

スーパーでも手軽に買うことができることから愛用者も多く、成長サポート飲料としての知名度は抜群です。実際に飲んで背が伸びた、体力がついた等の口コミも多い、ベストセラー商品です。

 

「ミロ」はどんな会社が製造・販売しているの?

 
ミロを販売している「ネスレ日本」は、ミロ以外にもコーヒーやお菓子を多数販売していることで有名な企業です。

 

1933年に設立され、オンラインショップも運営していますが、現在ネスレ日本のショッピングサイト「ネスレ通販オンラインショップ」では、ミロの販売を行っていないようです。

 

ですので、今回はミロをいろんなパターンで購入した場合の値段や、どこがお得なのかというのを詳しく解説しようと思います。

 

「ミロ」の値段はどれくらいかかるの?

ミロは公式のオンラインショップでは販売していないということで、いろんなサイトで販売されている値段を比較してみたいと思います。

 

ちなみに、公式サイトに記載されている希望小売価格は450gが700円(税抜)、240gが380円(税抜)となっています。

 

その他のオンラインショップでは、ミロを取り扱っているサイトも多いです。少しでも安く購入したい方のためのサポートができればと思っています!

 

楽天の価格

・240g:305円(税込・送料別)
・240g(2個セット):780円(税込・送料別)
・450g:取扱いなし

 

Amazonの価格

・240g:306円
・240g(2個セット):709円(送料別)
・450g:取扱いなし

 

Yahoo!ショッピングの価格

・240g:304円(税込・送料別)
・450g:取扱いなし

 

SEIYUドットコムネットスーパーの場合

・240g:258円(税抜)
※いずれも最安値

 

大手の通販サイト以外にも、ネットスーパーでの価格も調べてみましたが、ミロの450gというのはネットではあまり流通していないようです。

 

スーパーマーケットで売っている240gの値段の相場は、どうやら250円〜300円のようで、これを切る値段ではなかなか売っていません。大手ショッピングサイトの値段は、どこも300円前後でほとんど違いがないという結果でした。

 

ミロの450gはスーパー、薬局などでも販売されていて、相場価格は600円〜700円ぐらいになっています。

 

「ミロ」の内容量は?

ミロの内容量は、1袋240gのものと、1袋450gのものがあります。公式ページには載っていませんでしたが、1袋700gという内容量のものもあるようです。

 

「ミロ」は1日どれくらいの量を飲んだらいいの?

ミロ1杯分に使う粉15gのカロリーは60kclで、1杯分に使う牛乳150mlのカロリーは約104kcalです。毎日継続して飲むのであれば、他の食事も摂ることを考えて、1日1杯にしておくのが適量だと思います。

 

特に小さい子供の場合は、飲みすぎてカロリーを摂りすぎるのも良くないので、1日に飲ませる量を決めておいてください。

 

ちなみに450gのミロであれば、1日1杯でちょうど1ヶ月分になりますよ。

 

「ミロ」は1杯、1日にかかるコストはどれくらい?

ミロは1日1杯が摂取の目安ということで、240gの1杯分のコストを計算してみましょう。

 

公式価格のコスト、楽天の価格、そしてSEIYUドットコムネットスーパーの価格をスーパーで購入したときの平均コストとして、算出してみます。

 

公式価格の場合の1日分

公式価格では1袋380円です。1杯に使う粉は15gなので、粉の1杯分の値段は約23円です。

 

1リットル200円の牛乳を150ml使用するので、1日分のコストは23+20で約43円です。

 

楽天の場合の1日分

楽天で購入した場合、1袋305円ですので、1杯の粉の値段は約19円です。牛乳代と足しても1杯約39円です。

 

SEIYUドットコムネットスーパーの場合の1日分

SEIYUドットコムネットスーパーの値段はどうでしょうか。1袋258円なので、1杯の粉の値段は約16円です。牛乳値段を足した1杯のコストは約36円となりました。

 

このように、一概には言えませんが、おそらくスーパーで購入して作るのが1番安いのではないかと思います。

 

しかし240gの場合だと、1日1杯飲んでしまうと16日で全て無くなってしまうので、1ヶ月に2回買わないといけなくなります。

 

そんなときは、ショッピングサイトでよく売られている「2袋セット」を、金額を見て購入するのもいいかもしれません。

 

公式サイトで購入できないので、公式サイトだけの特典などを気にしながら購入しなくていいのは、割と楽かもしれませんね。

 

1日のコストまとめ
公式価格 約43円
楽天の価格 約39円
SEIYUの価格 約36円

 

「ミロ」を実際に購入して試してみました!

 

今回は、ミロの450gをスーパーで見つけたので買ってきました。正直に感想を言いますので、購入を考えている方は参考にしてください。

 

見た目はどんな感じ?

 

スポーティな感じのパッケージ。私が子供の時から売っているので、このパッケージはすごく馴染みがあります。

 

 

完全に見た目はココアですね。匂いもとても良いココアの匂いがします。

 

麦芽エキスなどの成分が含まれているので、普通のココアと違うのはそこです。

 

作ってみましょう!

 

作り方通りに作ってみます。大さじすりきり一杯(15g)の粉をとります。

 

 

コップに粉を投入。しかしなんだか少ないがします。

 

でもとりあえず、マニュアル通りに作ってみます。

 

 

牛乳150mlを注いで、アイスミロの完成です。でもやっぱり、味が薄い感じがしました。

 

「普通のココア」の濃厚な感じを想像しすぎていたからでしょうか?

 

ちなみに、アイスの場合はコップの底から粉が固まっていないか確認しながら、なくなるまで混ぜた方がいいです。なかなか溶けにくいので。

 

基本的な飲み方を教えて!

アイスミロ

@ ミロの粉15gをコップに入れます。
A 牛乳150mlを注いで、底に固まっている粉がしっかりなくなるまで混ぜる。

 

冬場など寒い時期は特に、粉が混ざりにくいので、コップの底でスプーンを前後に動かすように混ぜれば、混ざりやすいです。

 

私が作ったミロも、しっかり混ざっていなかったから味がすこし薄かったのかもしれません。

 

ホットミロ

作り方はアイスミロと同じです。温かい牛乳を150ml注いでください。

 

冷たい牛乳よりも混ざりやすいので、ゆっくり30秒ぐらいかき混ぜれば大丈夫です。

 

おすすめの美味しい飲み方は?

ミロは、公式サイトにもアレンジレシピが載っているほど、いろんな飲み方があって楽しいです!

 

また飲むだけではなくて、ミロを使ったデザートなども作れるので、お時間がある方はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

「ミロ」を飲んでみて良かったところ!

アレンジレシピが充実!

ミロのアレンジレシピは、公式サイトにドリンク26種類、デザート26種類も掲載されており、毎日違うものを作っても時間が足りないぐらいです。

 

今回私は作ってみたものはすべてとても美味しかったです。これだけのアレンジができる成長サポート飲料は他にないと思います。

 

コストが安い!

とにかく1杯のコストが安いです。これだけ安ければ、普通に子供のおやつとして購入しても全然高いとは思いません。

 

1日1杯と言わずに、どんどん子供に飲ませてあげたくなります。

 

ミロを飲んでみてちょっと残念なところ・・・。

450gがあまり売っていない?

ショッピングサイトではあまり売られていないため、近所のスーパーに見に行きましたが、3つのうつ1つしか450gは売っていませんでした。

 

また、コンビニでもほとんど売っていないみたいです。

 

240gだと、少し1ヶ月分にしては足りないので、いつでも450gが購入出来れば嬉しいですね。オンラインショップでも取り扱ってほしいです。

 

公式サイトでは購入できない

ミロの製品情報は公式サイトに載っていますが、購入はできないようになっています。なので、他のサプリメントによくあるお得な定期便や、返金保証サービスなどもありません。

 

いろんなところで値段を比較しないと最安値が分からないので、家計のことを考えるとお母さんはすこし面倒かもしれませんね。

 

「ミロ」の栄養成分は?

ミロは、朝食時に朝食と合わせて摂取することで、1日に必要なエネルギー、そして成長に必要な成分を補うように作られています。

 

15グラムのミロを150mlの牛乳に溶かして飲んだ場合、体の成長にとって重要な骨の成長を助けるカルシウムは1日に必要な量の65%を補うことができます。

 

また、カルシウムの吸収をサポートしてくれるビタミンDも1日に必要な量の64%を補うことができます。

 

また、体の成長に大きな影響を与えるアミノ酸のアルギニンの生成を促すビタミンB6も1日に必要な量の95%が含まれています。

 

さらに、成長期に不足しがちな鉄分も1日に必要な量の75.6%が含まれており、鉄の吸収を促すビタミンCも1日に必要な量の80.5%が含まれており、成長期の体づくりに欠かせない栄養を、食事と合わせることでバランスよく摂れるようになっています。

 

「ミロ」の副作用、安全性は大丈夫?

ミロは子供の栄養補助食品として、着色料などは含まずに作られています。

 

また、通常のコーヒーの1/10程度のカフェインしか入っていないので、妊娠中のお母さんであっても安心して飲めるように作られています。子供と一緒に、お母さんも飲めるものが、やはり成長サポート飲料としては理想ですよね。

 

「ミロ」は何歳から飲んでも大丈夫なの?

ミロは、離乳が終わった1歳半ぐらいの幼児から飲むことが可能です。

 

もともと普通のココアより少し薄味なミロですが、幼児に飲ませる場合は粉の量を半分ぐらいにして、子供の様子を見ながら薄目のミロを飲ませてあげて下さい。

 

「ミロ」は親も一緒に飲んでいいの?

ミロに含まれているカルシウム、ビタミン類は、食事以外にもサプリメントなどから摂取しないと、1日の必要分には絶対足りないと言われています。

 

そんな栄養を補給するのが、ミロの真骨頂です。ミロは子供の飲み物というイメージが強いですが、日々の栄養を気遣った大人にもぜひオススメです。

 

なので、栄養不足なお母さん、お父さんもぜひ一緒に飲んでみてください。味は私が保証しますよ。

 

「ミロ」は中学生、高校生が飲んでも効果はあるの?

ミロに含まれている栄養成分は、成長期と言われている18歳ぐらいまでの子供には効果が十分期待できます。

 

あくまで栄養補助食品なので、朝昼晩の食事を、主食・主菜・副菜とバランスよく摂ることを前提として、ミロを飲めば効果が上がります。

 

たとえ身長が伸びなくても、足りていない栄養を補給して、健康な身体を維持するにはオススメです。

 

「ミロ」がオススメできる子供、オススメできない子供はどんな子?

オススメできるという子供は、やはり「同じ味に飽きやすい子供」、「甘い飲み物が好きな子供」ですかね。牛乳が嫌いな子供でも、牛乳を使わないレシピなどを駆使すれば、継続して飲み続けることができます。

 

ちなみにミロには、乳成分と大豆というアレルギー物質が含まれていますので、お母さんはしっかり確認してから飲ませてあげてくださいね。

 

「ミロ」を実際に子供に飲ませているお母さんの口コミを紹介します!

ミロは1930年代から発売されている歴史のある商品だけあって、口コミの数も非常に多いです。子供にミロを飲ませているお母さんには、どんな意見があるのでしょうか?

 

○良い意見

 

私も子供のころ好きだったので、購入しました。

 

息子用に購入して、息子も気に入って飲んでくれています。

 

懐かしい美味しさで、いろんなものを入れて飲むことができるので、これからも栄養補給のために継続していこうと思います。


 

都内にある病院で、鉄分・カルシウム・ビタミンDがバランスよく含まれていると聞いて購入しました。

 

子供は甘いものが大好きなので、お菓子代わりにミロを飲ませると、余計なお菓子に手を出さなくなりました。

 

美味しいので、私も1日1杯飲んでいます。


×悪い意見

 

小学生の子供に飲ませるために購入しました。

 

子供は『森永のミルクココアの方が美味しい』と言ってあまり飲んでくれませんでした。

 

栄養があるのは分かっているのですが、子供はもう少し味が濃い方が美味しいと感じるみたいです。


 

サッカーをしている子供に、昔から売っているミロを迷わず飲ませてみましたが、飲み始めて2ヶ月、身長や身体が大きくなった感じはありません。

 

調べると、身長を伸ばす効果をあまり期待しない方がいいと書いてあったので、すこし残念でした・・・。


ネスレ ミロ